December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

Categories

  • アニメ・コミック
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

« May 2010 | Main | July 2010 »

June 26, 2010

ポーリッシュ法で格闘中

100626 先週のコルドンで覚えた、ポーリッシュ法でバゲットに挑戦中です。見た目がイマイチ、味は良いけど中身が詰まっている感じです。もっと気泡の入ったバゲットが焼きたい。typhoonオーブンのせいか?腕のせいか?coldsweats01

2010年ひと月遅れのお誕生日ディナー②

Dsc_0728 アメリケーヌソースとマッシュポテトが添えられたお魚料理です。エビのソースの濃厚さが淡泊な白身に合いますね。

Dsc_0729 お口直しのシャーベットです。オレンジ色が効いていますね。

Dsc_0734 大好物なラムの香草焼きになります。かなり接近しての撮影ですが流石デジイチ美味しいそうに撮れてます。

続きは、次回です。

2010年ひと月遅れのお誕生日ディナー①

Dsc_0719 お友達のMちゃん、Aちゃんにお誕生日を祝って頂きました。地元、三方原にあるフレンチのレストランです。

先ずは、アミューズ ビーツのムースです。綺麗な赤が撮影出来ているでしょうかDsc_0724 スモークサーモンとナスのミルフィーユ仕立です。サーモンとナスの組み合わせですがクミンを使用して食欲をそそるお味です。                                                                      

Dsc_0725 浜北産のトウモロコシを使った冷静スープじゅんさい入りで不思議だけど美味です。次回に続きます。

June 20, 2010

コルドンパン基礎11回目 新しいバゲットの作製と朝食

Photo P6200782 田園調布のメゾンカイザーを予てから狙っておりました。朝食は、8時30分から始まっています。コルドンへ通う前の時間に駆け込みで頂いてきましたがしっかり味わいました。662円で美味でございます。heart04

そんな美味しい朝食を頂いた後は、コルドンでポーリッシュ法で作るバゲットとフガス、マジパンの入ったクロワッサン、パンぺイザンを作りました。色々悩む事も多く、今日は自宅でポーリっシュ法に挑戦してみました。いつもの発酵種を使う物より扱いが難しいかな?

頑張って、自宅でも成功させたいscissors

June 17, 2010

期間限定だけど 癖になってしまった どうしましょう

Photo モスのラー油バーガーです。heart04

6月27日まで急いでdash

June 13, 2010

コルドンパン基礎10回目 テーブルコーディネート大会

Dsc_0686_3 昨日は、中間試験でした。バゲット、プチパンオレ、パンドカンパーニュを焼き上げました。その後は、プレゼンテーションです。

皆さん素晴らしくて、未だ未だ勉強の足りなさ感じました。が、本命のパンはシェフの講評も殆ど悪い事も言われず、結構褒められたかも?sun安心しました。私が作ったテーブルには、猫グッズが満載です。プレゼンテーション後、皆さんの小道具(チーズやオリーブ、鳥ハム)を肴に持参ワインでお疲れ宴会wineとなりました。とっても楽しかったのですが、修了試験のプレゼンテーションを考えると気が重いなぁcoldsweats01

June 10, 2010

高層ランチ撮影会 

Dsc_0664 Dsc_0666 フォトレッスンの後は、お楽しみのランチですheart04紀伊国屋さんが入っているビルへマユミ先生のベンツで移動です。流石に最新のビル、地下の駐車場も初めてみるスタイルでした。ホタテと鳥好きの私が選んだお料理です。梱包材の様な物は豚の背油?を揚げた料理が添えてあります。

チキンの下には、カボチャとゴルゴンゾーラをグリルした物です。カボチャの甘さとゴルゴンゾーラの塩味が。。飲みたくなります。beer

本日、卵の消費の為にホワイトチョコとラズベリーのシフォンを焼いてみました。ちょっと、アクシデントが有りましたが大変美味しくできました。pass

June 08, 2010

山本まさき先生 リビングフォトレッスン 3回目

Dsc_0641 Dsc_0651 Dsc_0650_2 リビングフォトレッスンも3回目の受講となりました。スイーツは、色鮮やかです。お届けできませんが、香りも素晴らしかったheart04

神楽坂のアグネスホテルのスイーツ?らしいです。食べ物関係になると、写真への意気込みも違います。マユミ先生のブーケも素敵ですがつい、スイーツに力が入ってしまいました。

そして、今回は花業界の巨匠マユミ先生を撮影してみました。お美しい方ですが親しみやすい人柄でいつもパワーを頂いております。当日、新しいカメラの初撮りで奮闘されておりました。コルドンの中間、修了試験用にコーディネートのコツも沢山 勉強させて頂き山本先生、タナベ先生ありがとうございました。happy01

June 06, 2010

くろ猫お菓子☆パン研究所 配達便

Dsc_0633_3 土曜のコルドンジャムの試作で頂いたハード系プチパンが美味しかったので、アシスタントさんに伺ったところ普段のバゲットにライ麦がブレンドしてあるそうです。早速、帰宅後生地だけ作り冷蔵発酵させて寝ました。

朝は、早速焼いてみましたがやっぱりコルドンで頂いた程バリっとしていない。weepオーブンの重要さが分かりました。シェフが作った物より多少大きかったので、次回はもう20gほど減らしたものでチャレンジです。

その後、ピラテスのチケット期限が切れそうなのでプチパンをオリジナル紙袋(前から欲しかったスタンプで作製)に入れて普段お世話になっているインストラクターさんへ差し入れしました。美味しく召し上がってくださいね。

コルドンパン基礎9回目 未来のピーアール商品?

happy01P6061982 P6061981 亀パンを作りました。heart04

ご存知の方は、亀パンは私の家でうけるのはお分かりになりますね?

お口のあけ具合も愛らしい感じでしょうか?それと、中間試験用に

パンデコールです。私の好きな、バラや猫を満載させて頂きました。130℃で1時間ほど焼くそうです。来週の中間試験のパンをプレゼンする時に使えますね。

色々、小物も検討しています。修了試験もあるので出しおしみ出来るほどアイデアがあればいいですねぇ。

June 04, 2010

いかり肩となで肩ボトル

Dsc_0630_3 Dsc_0621 ワイン講座も3回目でした。heart04ボルドーとブルゴーニュのワインボトルの違いなどもお勉強しました。いかり肩のボルドーは、バーグマン。なで肩のブルゴーニュは、モンローとも呼ばれているそうです。因みに、なで肩の私は、モンローでしょうか?

ワインの性質からもボトルの肩にも意味が有るんですね。(オリの関係だそうです)初めて知りました。sun今回、頂いた白ワインは飲みやすく香りも時間が経つとまた変化します。グラスへ入れた時、動かして足の長さについても区別できる様になりました。いつもながら、悔しいのはお料理でお腹が一杯になれないことかなぁ。次回、お料理の写真です。restaurant

« May 2010 | Main | July 2010 »