September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

Categories

  • アニメ・コミック
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

« ピテビエの練習ですが | Main | お粥から、インド料理へ »

November 08, 2008

コルドン中級6回目 どっちが本当なの?

081108 ピテビエを作りました。以前、リッツの講習会で作った際は、花びらも自分でカットしたので今回も出来るか自信が無かったのですが、型紙があったのでホッとしました

飾り模様も何とかセーフですが、上と下の生地の貼り付きが悪かったのか納得できない仕上がりでした。

中身もアーモンドクリームとカスタードを合わせたクリームですが、好きな味じゃ無い。(後日食べたら、それ程嫌いじゃなかった)

リッツの講習会でもアーモンドクリームのみでした。ガレットデロアでは、カスタードと合わせると説明されていますが、どっちが本当のフランス流なのでしょうか?

今回のシェフの講評は、飾り模様もOK。一部カットした部分が貼りついていた箇所について指摘されましたが、問題なし。クリームの味も良いとのことでしたが。。。。

これが日本人シェフだと、もっと言われそうな仕上がりだったので、ちょっと複雑です。

« ピテビエの練習ですが | Main | お粥から、インド料理へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コルドン中級6回目 どっちが本当なの?:

« ピテビエの練習ですが | Main | お粥から、インド料理へ »